FC2ブログ

【SALOON ヘアサロン ネイル まつげエクステ ブライダル / うつぼ公園沿いの完全予約制トータルサロン /大阪梅田新町京町堀江戸堀阿波座北浜堀江肥後橋淀屋橋北浜ネイルまつげエクステ

SALOON ヘアサロン ネイル まつげエクステ ブライダル / うつぼ公園沿いの完全予約制トータルサロン

クレド

先月、仕事もできず、
精神と時の部屋( 病室 )にいた。


「リッツカールトンで
学んだ仕事で一番大事なこと」と出会う。

20090807204212.jpg


クレドと聞いてはいたが、
奥深い初対面に素直に感動した。

お客様満足の為に
ノーと決して言わない事の重要さ、
金光はどうだろうかと

ダブらせてしまう。。。

一人ひとりがその言葉の意味について、
毎日考える事が重要なんだと
教えてくれた。

もっと早く読んどけば・・と思うのだが、
これも流行に流されない自身の生き方か、
なんて無理やり納得させてしまう所が
素直じゃないのか?

しかし、

今読んで

今知って

ちょうど良いのかも、と
これも必然だったのだとさらに納得だ。

その瞬間に
読んでも、知っても、何も出来ない、
何も気付かない自分が
そこに居そうだから。


ここに1つ面白いエピソードがあります。
総支配人はアメリカ人で、
大阪に日本初のリッツ・カールトンを
開業するために初めて日本にきました。

彼が非常に不思議に
思ったことの1つが挨拶です。

たとえばレストランに入ると、
従業員の方が声を揃えて
「いらっしゃいませ」といいます。
お客様がお帰りになるときには、
全員が声を揃えて
「ありがとうございました」といいます。

これは一般的に非常に礼儀正しい
気持ちのよい挨拶であると
思われています。

ただ彼はこういいました。
「挨拶というものは、
もっとパーソナルなものではないのか。
アイコンタクトのできる人が
お客様のほうを向いて、
『ありがとうございます』
『いらっしゃいませ』といえば
それでいいのではないか。。。

お客様に背を向けて、
テーブルを拭きながら
『ありがとうございました』というのは
私は挨拶ではないと思う」と。

リッツ・カールトンでの
挨拶はそのようにしています。


本当は

正解は


行動あるのみです!
スポンサーサイト



  1. 2009/08/07(金) 20:37:07|
  2. 人間力-human
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ